ボタン:園のご案内 ボタン:園での生活 ボタン:園だより ボタン:自然体験・触れ合い ボタン:入園案内 ボタン:問い合わせ

メディア等への対応


バナー:献立(こんだて)
バナー:賛美歌 小さいひつじが
バナー:岩倉こひつじ保育園チャンネル
バナー:子ども・子育て支援制度
バナー:新制度への取組み
バナー:地域の学校などとのパートナーシップ
バナー:岩倉こひつじ保育園就職説明会
バナー:エントリーシート
ごあんない

業界での取組みやインターネットの活用など、比較的早かったところから、様々なメディアでも取り上げられる事も多くありました。また、今も、論文の発表や講演活動を積極的に行い、最新の保育に関する情報に触れるように心がけております。



メディア出演・取材など

2003年(平成15)3月

京都新聞

同年4月

読売新聞

同年5月

京都新聞

MBS(毎日放送)

KBS京都ラジオ

同年10月

京都市民新聞

2009年(平成21)12月

近江八幡市広報誌「広報おうみはちまん」
参考:広報おうみはちまん(平成21年12月号)「みんなのひろば」
※pdfページが別ウインドウで開きます。



講演活動(代表的なもの)

2002年(平成14)2月

社会福祉法人会津報徳会 主催:
保育園の危機管理について ~3つの問題点~

同年9月

日本保育協会東北北海道ブロック大会 主催:
虐待が脳に及ぼす影響

2003年(平成15)2月

社会福祉法人会津報徳会 主催:
21世紀の保育

同年3月

NTTドコモ関西 主催:
モバイルエグゼクティブセミナー「映像配信ネットワークシステム」

同年6月

京都中小企業家同友会青年部 主催:
利益探求シリーズ第一弾「利益が上がって園を再生」

2006年(平成18)8月

青年政治大学校 主催:
これからの幼児教育の展望

2012年(平成24)1月

会津若松市保育所連合会 主催:
市議会・行政・保育所の連携

同年9月

新潟県私立保育園連盟 主催:
21世紀型保育



出版物関連(代表的なもの)

2002年(平成14)2月

監修・執筆(世界文化社刊):
保育園のための給食・献立イラスト+写真データ集

2003年(平成15)2月

監修・執筆(世界文化社刊):
乳幼児・保護者のためのイラストデータ集

2007年(平成19)5月

共同執筆(世界文化社刊):
保育所の教育プログラム

2008年(平成20)12月

共同執筆(世界文化社刊):
保育所保育指針サポートブック

2009年(平成21)12月

共同執筆(世界文化社刊):
保育所保育指針サポートブック2

2009年(平成21)3月

共同執筆(世界文化社刊):
新保育所保育指針に基づく自己チェックリスト100

2014年(平成26)2月

共同執筆(世界文化社刊):
4歳児サポートブック



論文・寄稿など(代表的なもの)

2001年(平成13)1月

共同執筆(保育総合研究会):
チャイルドネットワーク「乳幼児にとってより良い連携を目指して」

2002年(平成14)11月

執筆(京都中小企業家同友会):
機関誌 同友京都

2003年(平成15)10月

執筆(日本保育協会):
機関誌 保育界 シリーズ保育研究14「これからの情報公開と支援」

2004年(平成16)10月

執筆(キリスト教保育連盟):
機関誌 キリスト教保育 0.1.2歳児 -はずむ-

2005年(平成17)6月

共同執筆(保育総合研究会):
「研修カルテー自己チェックの手引き」

2009年(平成21)5月

執筆(株式会社フレーベル館):
NOCCO「輝く保育者になるために」

2010年(平成22)3月

共同研究(保育科学研究所):乳幼児期の「保育所保育の必要性」に関する研究
研究論文ダウンロード(PDF:33頁(1.8MB))

2011年(平成23)3月

共同研究(保育科学研究所):
乳幼児期の「保育所保育の必要性」に関する研究
研究論文ダウンロード(PDF:42頁(3.3MB))

同年12月

執筆(日本保育協会):
機関誌 保育界 シリーズ保育現場の科学4

2012年(平成24)1月

執筆(日本保育協会):
機関誌 保育界 シリーズ保育現場の科学4

2015年(平成27)3月

研究協力(保育科学研究所):保育現場における科学的思考とその根拠に関する研究 ~5領域を越えて~
※研究論文ダウンロード(PDF:頁(MB))


▲ページの上へ


個人情報の取扱

免責事項

リンク集

※上記は別ウインドウで開きます。 


社会福祉法人 恵会 岩倉こひつじ保育園 〒606-0022 京都市左京区岩倉三宅町58-2
Copyright (c) since 2001 Iwakura Kohitsuji Hoikuen, All Rights Reserved.